タオバオ輸入代行ならダイコー輸入.com

中国転売ビジネスの基本的な流れ

中国転売ビジネスの基本的な流れ

中国転売ビジネスとは

初心者02

中国転売ビジネスは中国から輸入した商品をアマゾンやヤフオクで
転売して利益を得るビジネス手法のことです。

個人でも参入しやすいことがこの手法の大きな魅力で
サラリーマンの副業としてもいいですし、専業主婦のお小遣い稼ぎにも向いています。

そんな中国転売ビジネスの一般的な流れについて紹介します。

仕入れについて

taobao2

仕入れは中国のショッピングサイトを利用します。

日本人から人気が高いのはタオバオで、理由は商品数が多くて価格が安いからです。

日本でも売られている商品が並んでいることも珍しくなく
送料などのコストを差し引いて転売をしても利益が残るほどの価格差があります。

中級者以上になると中国の卸業者とも取引を行い
タオバオ仕入れよりも更に安い仕入れ価格を実現している方もいます。

転売方法について

amazon

日本で転売する時にはヤフオクかアマゾンを利用します。

どちらにも共通するメリットとしては利用者が非常に多いので
買い手がすぐに見つかるため回転率を上げやすい点があります。

商品を一つ売ると1000円の利益が残るといったケースでは
100個売れば10万円が増えて手元に残るわけですが
アマゾンやヤフオクであれば100個を簡単に販売することができるのです。

人気商品であることが前提ですが、すぐに利益にできる点は
個人で事業を行う場合には大きな魅力となります。

まずはリサーチから

中国転売ビジネスに興味があるのであれば、まずはリサーチから始めてみましょう。

中国から輸入をして利益が得られそうな商品を探すことをリサーチと呼びます。

リサーチが確かなものなら、あとは転売をするだけなのでローリスクにビジネスが始められるのです。

転売をするとなるとヤフオクやアマゾンの使い方も覚えなければならないので
はじめこそ大変ですが一度やり方を覚えれば後は同じことの繰り返しです。

男性でも女性でもできますし、時間の無いサラリーマンでも暇な時間を使ってできるので
リサーチ作業からどんなことができるのか調べてみるといいかと思います。

ビジネス会員登録はこちらから


月額会員制:19,800円/月
(税込21,780円)
仕入れ無制限、
代行手数料込価格となります。