タオバオ輸入代行ならダイコー輸入.com

中国輸入ビジネスでの3つの注意点

中国輸入ビジネスでの3つの注意点

中国輸入ビジネスで注意すべきこと

question2

中国輸入ビジネスはビジネスに初めて挑戦する
サラリーマンや主婦でもできる在宅ビジネスとして注目されています。

しかし、中国輸入ビジネスでうまく利益を出すためには
やらなくてはならないことや、少し苦労することもあるのです。

中国輸入を始める上で注意しなければならないこと
今回は3つに絞って紹介いたします。

中国輸入ができる人の条件

money

中国輸入ビジネスは中国から仕入れをすることで
非常に安価な仕入れ値を実現できることがポイントです。

もしも、海外から輸入することに抵抗のある方は向いていません。

ただ、今は輸入代行業者もあり個人輸入の壁も低くなってきていますので
海外とは無縁、日本語しかできないという人でも簡単にできる状況で
やろうと思えば誰にでもできることは確かです。

中国と取引をするという覚悟を持って望む必要があります。

中国輸入は時間がかかる

money_time

中国輸入を本格的にやろうとすると
荷物を受け取るための時間の問題や
作業をするための時間を確保する必要も出てきます。

例えば、サラリーマンの副業として中国輸入をする場合に
深夜しか時間がないという方は
荷物を受け取る時間がないことも考えられます。

営業所止めで深夜受け取りができるところもありますし
時間的な余裕を持った方法に切り替えることもできます。

また、FBAを使わずに自分で商品の発送をする場合には
注文を確認して商品発送の作業をする時間が必要です。

輸入に関する知識が必要

商品を海外から輸入する時には関税を支払うこともあります。

それがいくらぐらいになるのか
中国輸入をする上で損益ラインを計算するために必要なことです。

商品ジャンルによって相場は決まっているので
調べればすぐにわかることですが、こうした輸入する上での
知識を積み重ねていくことが中国輸入ビジネスでは肝心なことです。

誰にでもできるように見えて、実はそれなりに大変なビジネスです。

そのおかげで物販ビジネスの中では参入者も少なく
ある意味メリットにもなっている面も
あります。

本格的なビジネスとして取り組む必要があることに注意しておきましょう。

ビジネス会員登録はこちらから


月額会員制:19,800円/月
(税込21,780円)
仕入れ無制限、
代行手数料込価格となります。