タオバオ輸入代行ならダイコー輸入.com

中国輸入代行を使う3つのメリット

中国輸入代行を使う3つのメリット

中国輸入代行のメリット

biz

中国輸入ビジネスでは代行業者を使うことが前提になっています。

しかし、具体的にどんなメリットがあるのか知らないと
本当に使う価値があるのか疑ってしまうかもしれません。

なぜ中国輸入代行が必要なのか、今回はそのメリットについて解説いたします。

中国から輸入できる

china8

実は日本にいながら直接中国から輸入することは難しくなっています。

その理由としてタオバオなどの大手ショッピングサービスの
決済システムを利用するために中国の銀行口座が必要という壁があります。

日本人住んでいる方のほとんどは中国の銀行口座を作れませんから
必然的に輸入代行業者を使わなければ中国からの輸入仕入れができないのです。

輸入代行業者は購入手続きを代行してくれますので
日本からタオバオを使った仕入れが実現可能になります。

中国国内で不良品チェックができる

もしも仕入れで不良品が混ざっていれば
仕入元に返品交換をしてもらう必要がありますが
日本から返品交換をするとなると輸送コストの方が高く付いてしまいます。

代行業者の中には不良品のチェックをする業者もありますので
不良品リスクを減らすことができます。

これは中国本土に物流倉庫を持つ代行業者だからできることです。

輸送コストの効率化

輸入

複数のショップから仕入れをした場合に
輸入代行業者はより効率的に輸送できるように再梱包をします。

そのため個別に配送されるよりも口数が減った分だけ輸送コストが削減できます。

荷物の受け取りも一度で済みますから日本での作業の効率化に役立ちます。

取り扱う商品数が増えると仕入元も増えていきますから
関税の支払いや荷物の受け取りが一度で済むことは
地味なように見えて大きなメリットだとも言えます。

中国輸入代行をうまく活用しよう

輸入代行業者をうまく活用することと
中国輸入ビジネスの成功は大きな繋がりがあります。

初心者の方は信頼のできる輸入代行業者を見つけることから始めてみてください。

信頼のできるビジネスパートナーを見つけることができれば
仕入れの効率化を図り売上アップも狙えるようになります。

ビジネス会員登録はこちらから


月額会員制:19,800円/月
(税込21,780円)
仕入れ無制限、
代行手数料込価格となります。