タオバオ輸入代行ならダイコー輸入.com

タオバオ輸入の最短成功術【成功者の模倣に徹しましょう】

タオバオ輸入の最短成功術【成功者の模倣に徹しましょう】

タオバオ輸入を成功に導く為には
成功する為の要素を自分自身で
構築していかなければなりません。

それは、売れる商品を選定するポイントから
安価な仕入れの実現、禁止された商品の把握
物流の最適化まで意識するべき点は
多岐に渡ります。

工程ごとに見ていけば
体系的な理解が得られると思いますので
是非、この機会にご覧くださいませ。

タオバオ輸入の全体像

タオバオ輸入

タオバオ輸入はビジネスですので
個人利用と商用利用との違い
まずは意識するところから始まります。

中国市場でモノを購入する
利点を考えてみますと
個人利用であっても
商用利用であっても
日本市場と比較して
異常に安価なことが挙げられます。

仕入単価が安価である点は
資本力が要求されない点に加えて
仕入れる商品に
幅を持たせることができます。

つまり、一度に使える
仕入資金で様々な商品を仕入れることで
万が一、在庫になってしまった際の
リスク分散が果たせます。

特に、安価であることと
商品の品質は比例していることが多い為
同一商品の大量仕入には
外れを引くリスクが内包されているという訳です。

代行業者を使った購買から
実際に販売を行う販路まで
ここではタオバオ輸入の流れを掴みましょう。

利益を上げる為の考え方

タオバオ輸入

タオバオ輸入で「利益」を上げる為には
必要な要素が3つあります。

まずは仕入れです。

中国輸入では
販売をAmazonで行う関係から
自ずとライバルと競り合うことから
中々、逃れられません。

利益を上げる為に
仕入単価を下げることに成功すれば
販売単価も下げられますので
それだけ優先的に売れる確率が高まります。

他にも販売でのポイントとして
仕入れる商品が
どの程度売れるかを予測することが
求められるでしょう。

厳密には、仕入れる商品を
選定する前から始まる作業ですが
予め、Amazonで月間辺りの販売予測を
立てることで、後の利益に繋がります。

発送作業にも目を向けましょう。

商品を検品して
問題のない商品に商品ラベルを貼り
段ボールに梱包します。

商品数が増えてくるにつれ
その作業だけに圧迫される可能性も
上がりますので、他の専門家に
委託する等仕組みを整える必要があります。

ですが、モノは考えようで
3つの要素を突き詰めていけば
必ず利益は付いてきますので
成功のポイントを学びましょう。

売れる商品の特徴を理解する

タオバオ輸入

タオバオ輸入とは言っても
販売を行うのは日本ですので
日本で売れる商品を考えなくては
利益追求ができません。

売れる商品を考えるポイントとして
中国輸入で扱う商品は
中国から仕入れた商品ですので
商品説明などに使われる言語は
中国語であることが多いです。

これは、購入者である
日本人にとっては
大変不便なことになりますので
その点を意識するだけでも
他の中国製品を扱う販売者との
差別化に繋がります。

例えば、日本語の説明書を
独自に作って入れておけば
それをアピールするだけで
その商品の売れ行きは上がる可能性があります。

これはOEMの手法としても
知られる方法になりますので
差別化を考える際には
一案として参考にしてください。

他には、品質です。

基本的に、品質が低い傾向にある
中国製品であるからこそ
この品質に意識を向けるだけで
売れ行きは変わるでしょう。

その際のポイントとなるのは
最初の商品選定にありますので
ここは、代行業者と力を合わせて
乗り越えるべき要素となりえます。

事例を交えながら
売れる商品の特徴等を紹介していますので
参考にしてください。

Amazonを使ったリサーチ法

タオバオ輸入

売れる商品の特徴がある程度理解できましたら
実際に商品を、Amazonで探しましょう。

Amazonのプラットフォームでは
ランキング同業他社の販売状況
判断材料に事欠くことはありませんので
使えるツールは全て使いましょう。

例えば、ランキングだけでも
その商品の売れ行きを図ることは
できますが、Amazon売れ筋ランキングの
数字だけで判断することは
少々危険と言えます。

今では、モノレートという
別サイトのサービスによって
より詳細な販売予測を立てることが
無料でできますので
その手のサービスも積極的に
活用していきましょう。

その際には
ランキングの数値変化だけを
観察するのではなく
出品者の増減を観察することで
商品が売れたタイミングを
より正確に予測することができます。

他にも、Amazon内で販売を行っている
セラーから商品を探す方法もあります。

そのセラーが
中国製品をメインで扱うセラーであれば
中国輸入で成果を上げている
セラーである可能性が高くなりますので
そのセラーの商品は
そのまま参考にできます。

模倣しても良い位です。

模倣を繰り返すことで
そのうち、利益を生む商品の
傾向も把握できてくるものですので
地味な作業ですが欠かさず行ってください。

最後に

タオバオ輸入

タオバオ輸入では
徹底して成功者の軌跡を追うことで
短い時間で成果を出すことが可能です。

商品選定の方法から
仕入れる価格のポイント
商品発送作業の効率化等
一つ一つのクオリティを上げていくことで
着実にゴールへ向かうことができますので
最初は時間が掛かりますが
諦めずに、試行錯誤を繰り返していきましょう。

ビジネス会員登録はこちらから


月額会員制:19,800円/月
(税込21,780円)
仕入れ無制限、
代行手数料込価格となります。