タオバオ輸入代行ならダイコー輸入.com

タオバオ仕入れからアマゾン販売で利益を得るまでの流れ

タオバオ仕入れからアマゾン販売で利益を得るまでの流れ

タオバオ仕入れとは中国の小売サイトであるタオバオから、商品を仕入れることを意味しています。

タオバオは日本の相場よりもかなり安い価格で流通している商品も多いので、良質な商材を見つけることができればビジネスチャンスを手にできます。

 

 

タオバオは日本でいうアマゾンや楽天市場と同様の位置づけで、品揃えが豊富であることも大きな特徴です。

 

今回はタオバオ仕入れからアマゾン販売で利益を得るまでの流れについて、詳しく解説していきます。

 

 

関連:中国輸入やAmazon販売の初心者が知っておくべきこと

タオバオから仕入れをする方法

shipping (3)

タオバオから仕入れをする場合には中国から商品を輸入しなければなりません。

輸入の手続きはネット上だけで完結できるのですが、タオバオの場合には支払い方法が特殊で中国国内のビジネスパートナーが必要です。

 

パートナーが中国にいない場合には輸入代行を使って輸入するのも一つの手段です。

まずはタオバオから仕入れをするためにも、パートナーを探しましょう。

 

 

代行業者を利用する場合には、事前に仕入れる商品を決めておき業者に見積もりを出してもらいます。

お金を支払ったら後は日本に届くのを待つだけです。

 

支払いは基本的に日本円なので、手軽にタオバオ仕入れをしたい時に利用されています。

 

 

 

タオバオ仕入れからアマゾン販売で利益を得るまでの流れ

転売

続いて、実際にタオバオ仕入れ×Amazon販売で利益を得るまでの流れを解説していきます。

 

  1. Amazonの出品者登録を行う
  2. Amazonに出品する
  3. 注文を受けたら出荷する
  4. 顧客フォローをする
  5. Amazonからの入金を確認する

 

 

Amazonの出品者登録を行う

アマゾンで販売をするためにはアマゾン販売用のシステムがありそちらで管理します。

 

無料でも販売することはできるのですが、ビジネスとして成功するためには有料プラン(大口出品)の方が現実的です。

何故かと言うと無料の販売アカウントでは作業を効率化するいくつかの機能が使えなくなっており、販売手数料も割増になっているためです。

 

より収益を大きくして作業も楽にするためにも有料プランで登録をしましょう。

 

 

Amazonに出品する

出品者登録が済むと、早速セラーセントラルにログインできるようになります。

セラーセントラルではリサーチした出品を出品したり、価格の管理や在庫の管理等が行えます。

 

Amazonへの出品はAmazon公式のテンプレートを使って一括で出品する事も出来ますし、ツールから出品する事も出来ます。

どちらの方法でも同じなので、自分に合った方法で構いません。

 

なお、Amazonに新規出品する際は中国輸入の新規出品が売れない理由と対処方法の記事を参考にすると良いでしょう。

 

注文を受けたら出荷する

注文が入るとAmazonから出荷するようにメールが届きます。

FBAを利用している場合はAmazonが出荷を代行してくれますので、何もする必要はありません。

 

出品者出荷の場合は、注文が入った後自分で商品を梱包し、出荷する必要があります。

出荷後は「出荷通知」にて購入者に発送の連絡を行います。

 

これを忘れてしまうと「出荷遅延率」にカウントされてしまうので、注意しましょう。

 

顧客フォローをする

注文の発送が完了したら終わりではなく、販売後も顧客フォローをしなければなりません。

お客様から不良品の連絡が来たり、質問が来る場合があるので迅速に対応しましょう。

 

 

また、タオバオ仕入れAmazon販売で稼ぐためには「出品者評価」が重要となってくるので、購入者に出品者評価をつけてもらえるようにサンクスメールを送るようにしましょう。

手動で1通1通送っていると大変なので、ツールを使って自動配信するのがおすすめです。

 

 

Amazonからの入金を確認する

Amazonから売上金が入金されるのは、商品が売れた約2週間後になります。

即時で振り込まれるわけではないので、キャッシュフローの管理には十分注意が必要ですね。

 

その際に手数料がどれくらいかかったかなど、詳細も分かるのでしっかりと内訳も確認してください。

タオバオ仕入れ×Amazon販売の利益は、入金を確認した時点で確定されるのです。

 

 

タオバオ仕入れからアマゾンでの販売のポイント

中国輸入では相場を先に見極めて十分に利益を得られるようにしておくことが重要です。

アマゾンで販売するのであれば、同じ商品がアマゾンでいくらになっているか無ければ同等の商品の価格帯を調べておきます。

 

中国から届いた除隊ではキズがあるなどのトラブルもあるため、梱包を自分でやり直しておく準備をしておく方が評価も上げやすくなります。

 

評価が高ければ次の取引の数も増えやすくなるので、まずはアマゾンユーザーにショップを認めてもらうことが重要です。

 

そのためにも丁寧で迅速な対応を心がけましょう。

 

 

 

最後に

タオバオ仕入れからアマゾン販売で利益を得るまでの流れについて解説しました。

Amazonで販売するのは意外と単純なので、慣れてしまえば難しい事はありません。

 

 

タオバオ仕入れ×Amazon販売で最も重要なのは商品リサーチの部分なので、そこをしっかりと出来るように頑張りましょう。

 

 

関連:中国輸入やAmazon販売の初心者が知っておくべきこと

 

 

ビジネス会員登録はこちらから


月額会員制:19,800円/月
(税込21,780円)
仕入れ無制限、
代行手数料込価格となります。